看護師-神立病院

私たちの職場は相談しやすく居心地がよく、これまで積んできた経験と新しい発想を生かせる

場所です。

その中で、患者様の為に何が必要か?何をしてあげられるか? を考え「まずやってみよう」精神を

モットーに、患者様のもてる力を引き出せるよう日々頑張っています。

高齢者の方が多く病気が完治される方ばかりではありませんが、地域・施設で過ごす方々がより

その人らしく過ごせるよう退院後の生活にも目を向け、一生寄り添う看護をしていきたいと思って

います。

 

看護部紹介動画

病棟

透析

 

スタッフの声

 

急性期一般病棟 大塚知宏

看護師になる前は療養病棟で介護福祉士として働いていました。

以前は急性期一般病棟に足を運ぶ機会は少なく、毎日バタバタと忙しい病棟というイメージ

でした。

そんな中新人である私に教育・指導してもらえるのか、私自身その教育についていけるかとても

不安でした。

実際は、教育委員会での新人オリエンテーションや丁寧な病院の説明、看護技術の指導があり

初めにあった不安が軽減しました。

病棟ではプリセプターがいて私の事を気にかけてくれています。

新人にとってとても安心して話せる存在だと思います。

病棟は日々忙しいですが、先輩方は皆優しく時間をつくって指導をしてくれています。

スタッフ間のコミュニケーションも円滑で話しやすく、とても良い環境の中で働かせてもらって

います。

 

急性期一般病棟 吉川幸生

私は現在一般病棟で准看護師として働いてます。

5年前介護福祉士として入職し3年間働く中で、患者様から医療行為を求められた時に何もできない

自分に歯痒さを感じていたため、法人内の人材育成型奨学金制度を利用し准看護学校に入学

しました。

2年間働きながら学校に通い、免許を取得しました。

今までは患者様の生活を援助する視点で関わっていましたが、准看護師となり、生活だけでなく

患者様一人ひとりの疾患に合わせた視点で関わりを持ち、患者様が安心できる看護を提供できるよう

頑張りたいです。

 

療養病棟 中村健太

はじめは職場の先輩方とのコミュニケーションや日常業務の中で早く仕事を覚えなければという

焦りや不安を感じていました。

しかし先輩方との関わりの中でいつからか、一人ではなく周りを頼っていいのだと思えるようになり

心に余裕を持つことが出来るようになりました。

周りの環境に恵まれて充実した1年を過ごすことが出来ました。

 

回復期リハビリ病棟 阿部孝一

私は、祖母の介護が必要となり自分が出来ないかと考え、この病院に入職しました。

最初は全く経験のない職場で仕事を覚えることに必死で精一杯でした。

介護の仕事は覚える事がたくさんあり、また優先順位を考えながら行わなければいけないため

自己学習が必要となりました。

そんな中上司から資格取得を勧められ、5ヶ月間の講習を受けヘルパー2級の資格を取ることが

できました。

仕事と勉強の両立は大変でしたが、先輩方にサポートして頂き乗り切ることができました。

今は工夫して仕事に取り組めるよう心がけています。

 

オペ室 赤塚温子

准看護師として働き始めてから、間もなく一年が経過します。

病棟と手術室との兼務で覚えることは山程。

不慣れな事やわからない事は先輩方にフォローしていただきながらの一年間、春よりはほんの少し

成長できたと感じています。

手術室では元々看護助手として働いていましたが、資格取得したことによりその業務内容は変化

しました。

麻酔科医が管理する全身麻酔の手術よりも、腰椎麻酔で手術する患者さんを看るときが特に緊張

します。

患者さんの様子に変化がないか、手術の間は患者さんとモニターとのにらめっこで緊張のあまり

汗をかいてしまうほどです。

これからもこの緊張感を忘れず「患者さんが安心して手術を受けることができるような看護」を

目指して努力していきたいと思います。

 

透析センター 松井明穂

透析室に配属となり、苦戦しつつも一年が経ちます。

病棟では患者様の入院生活をよりよくするために、個別的な看護だけでなくご家族様とも話し合い

患者様が最期はどのように過ごしたいかなどを考えながら看護をしてきました。

透析室では生活指導が主になっています。

自分の知識が曖昧だと間違った知識を伝えてしまうため、日々勉強が必要です。

また生活指導をしても、なかなか体重コントロールができない患者様もいます。

指導する際嫌われたくないと思ってしまうこともありますが、その方のQOLや予後にも直結する

ため、どうしてコントロールできないのかどうやったらコントロールできるようになるのか

患者様の生活背景を考えながら関わっていきたいです。

 

募集要項

 

求人についてはこちらです。

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

 

職種
看護師
就業場所
〒300-0011
茨城県土浦市神立中央5-11-2
神立病院
雇用形態
正社員
契約期間
定めなし
試用期間
有 (3ヶ月、労働条件は同条件)
業務内容
病棟における看護業務全般 (医師の診察補助・指示による服薬・注射・処置・状態管理 等)
※ 手術室や外来との兼務有
応募資格
准看護師資格
または正看護師資格
必要書類
履歴書 (写真貼付)・経歴書・資格免許証の写し
基本給
16,1万円 ~ 25,0万円 (月給)
手当
職群手当 (20,000円 ~ 30,000円)
夜勤手当 (13,000円/回)
住宅手当 (最高20,000円まで)
配偶者手当 (18,000円)
子供手当 (6,000円/人)
通勤手当 (50,000円/月まで)
賞与
有 (6月・12月支給、前年度実績3.6ヶ月分)
昇給
有 (年1回4月、2,000円 ~ 4,200円)
就業時間
① 08:30 ~ 17:30
② 16:30 ~ 09:30
休憩時間60分
時間外労働
有 (平均5時間/月)
休日
4週8休
年間休日120日
年次有給休暇 (入職後6ヶ月後、10日)
夏季休暇
慶弔休暇
特別休暇
リフレッシュ休暇
お誕生日休暇
加入保険
社会保険
厚生年金
雇用保険
労災保険
その他特記事項