血清ピロリ抗体
2,200円
月・火・木・金・土
当日申込でも可
血液中のヘリコバクター・ピロリ菌に対する抗体を調べることでピロリ菌への感染を調べます。胃炎や十二指腸潰瘍などと診断された方は一度ピロリ菌の検査をする事をおすすめします。
  
ペプシノーゲン
4,400円
月・火・木・金・土
当日申込でも可
血液により胃粘膜の萎縮度をみることができます。萎縮性胃炎になると胃がんになるリスクが非常に高くなるため、主に胃がんのスクリーニング目的で行われます。
採血のみで済むため、身体に大きな負担がかかりません。
 
ABC検診
5,500円
月・火・木・金・土
当日申込でも可
ピロリ菌検査とペプシノーゲン検査のセットです。
胃の萎縮の状態から、今の胃の状態が胃がんになりやすい状態か否かがわかり、胃がんの早期発見、治療に役立てることができるといわれています。
  
胃部X線
11,000円
月・火・木・金・土
事前申込が必要です
バリウムとX線を用いて胃の形態や内壁の状態を観察する検査です。
ポリープや潰瘍などの情報が得られます。
当センターでは食道及び十二指腸の一部も観察いたします。
  
胃部内視鏡(感染症検査含)
16,500円
火・金
事前申込が必要です
口または鼻から内視鏡を挿入し、食道、胃、十二指腸あたりまでの上部消化管を検査します。
前日夜9時以降の飲食ができません。
検査後は1~2時間位飲食ができなくなる場合もあります。
  
便潜血(2日法)
1,980円
月・火・木・金・土
事前申込が必要です
大腸がんのスクリーニング検査です。
便の中に血液が混ざっているかどうかを調べる検査です。
  
注腸X線
18,700円
月・火・木・金
事前申込が必要です
バリウムとX線を用いて大腸の形態や内壁の状態を観察する検査です。ポリープや潰瘍などの情報が得られます。
  
大腸内視鏡(感染症検査含)
22,000円
火・金
事前申込が必要です
内視鏡を肛門から挿入し、直腸から盲腸までの大腸全体をモニターで直接観察する検査です。
事前に渡された下剤(約2L) を、ゆっくり2時間位かけて飲み、便を全て出してから検査します。

 

頭 部
眼 科
呼吸器
心機能
腹 部
消化器
血 液
婦人科
骨密度