腎臓内科

腎臓内科とは

腎臓内科とは、血尿やタンパク尿が続く方や、腎機能が低下した方を治療する内科です。

血尿やタンパク尿が発見された方は、最良の治療を選択するため精密検査を行います。

腎機能が低下した状態で発見された方は、更なる低下を防止するため、強力な治療を行います。

栄養士や他科の医師などの協力も必要となります。

腎機能低下が進んだときは、安全に透析療法へ移行できるよう取り計らいます。

難治性の高血圧も腎臓が関与することが多く、当科が診療にあたります。

 

外来担当表

 
午前
大谷
午後