地域医療連携室

   

概要

当院には、地域の医療・福祉機関との連携を図り、患者様によりよい療養環境が提供できるよう「地域医療連携室」を設置しております。
「地域医療連携室」には医療ソーシャルワーカーが配属されています。
患者様・ご家族様からのご相談はもちろん、各関係機関からのお問合せ窓口として転院相談なども受けております。

 

主な役割

  • 患者様、ご家族様からの様々な相談
  • 各医療機関からの転院相談
  • 他施設、他機関との連携

 

患者様・ご家族様へ

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

  • 医療や福祉の制度について知りたい。
  • 障害や病気を抱えての生活に不安がる。
  • 在宅での介護に悩んでいる。
  • 入院に関する相談。
  • その他誰に相談すればいいか分からない…。など

 

相談をご希望の方

ご相談のある方は、お近くの職員にお声をかけてください。

ソーシャルワーカーがお伺い致します。

お電話を頂いても大丈夫です。

 

医療機関の皆様へ

転院相談の流れ

①地域医療連携室へご連絡ください。

②診療情報提供書・ADLのわかるものをFAXしてください。

③当院での受入れが可能か検討し、ご連絡します。(必要に応じ事前面談をさせていただきます。)

④受入れ可能となった場合、受入れ日程のご連絡をさせて頂きます。

 

入院時にお持ちいただくもの

  • 診療情報提供書(原本)
  • 看護サマリー
  • リハビリサマリー
  • 内服薬
  • 患部のCT又はMRI、レントゲン等
  • 血液検査のデータ

 

お問合せ先

神立病院 地域医療連携室

TEL:029-831-9711(代表) FAX:029-831-9634(直通)