高気圧酸素

高気圧酸素治療とは

高気圧酸素治療 (Hyperbaric oxygen therapy:HBO) は、高気圧環境下にて100%もしくは100%に近い

高濃度酸素を呼吸 (吸入) することで各種病態の改善を図る治療です。

高分圧の酸素を末梢組織まで行き渡らせることで様々な症状や臓器障害を改善します。

( → 治療内容についてはこちらをご覧ください。)

高気圧酸素治療装置

( → 装置についてはこちらをご覧ください。)

 

治療効果

主に次のような効果が期待できます。

 

高酸素化

体内酸素量の増加あるいは酸素分圧が高くなることにより、生体内の循環障害や低酸素状態を

改善します。

血管収縮

末梢循環を改善して浮腫 (むくみ) を軽減・抑制します。

気泡の縮小

体内にあるガス (気泡) を圧縮することでガスによる組織圧迫が軽減され、局所循環不全が改善します。

また、血管内・組織内の酸素分圧が上昇することで組織内不活化ガスの体外への排出が促進されます。

抗菌作用

白血球の細菌処理能力を上げ、細菌の増殖や毒素の産生を抑制します。

新血管の形成

毛細血管の形成を促進し組織修復などに働きかけ、創傷治癒を促進します。

 

( → 適応疾患についてはこちらをご覧ください。)

 

診療時間・治療スケジュールについて

診察日・診療時間

※ 疾患により診療科が異なります。

治療スケジュール

  
午前
8:30 ~ 10:30
10:30 ~ 12:30
午後
13:30 ~ 15:30
15:30 ~ 17:30

※ 治療時間は、他の患者様の治療状況により前後することがございます。

※ 通常土曜の午後・祝日 (△) は休診となりますが、医師の指示や症状の程度により治療を行うことがございます。

 

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合せください。

TEL (代表) 029-831-9711